スタンプが押されたオリジナル小物

  • RSS

他の人と同じようなものを持っていると、どっちが自分のものかわからなくなってしまいますよね。
さらに職場にマグカップなどを置いているような人は、
それに自分の名前が書いてあれば間違える心配もないのになぁ、と感じたこともあるのではないでしょうか。
さすがに大人になって、小物に名前を書いておくのは恥ずかしいと考える人もいるかもしれませんが、自分オリジナルのマークなどを入れておけば、名前ほど恥ずかしくはないですしね。

いぜんたまたま調べたときに知ったのですが、ゴルフボールにはオリジナルのスタンプをつけることがあるそうですよ。
それによって、自分のボールを見失うことがないというわけですね。
ゴルフボールといえば、小さくて球体で、表面もボコボコしていますから、こんなところに押せるスタンプがあるのかと思うと、ちょっと驚いてしまいました。
このようなスタンプは、インターネットの通販などで扱っていることが多いようです。
ゴルフボールがOKなら、ピンポン玉でもバレーボールでも野球ボールでもOKなんですかね。
球技をしている人にとっては、このようなスタンプはちょっと魅力ですよね。

化粧道具とかペンなんかにも、オリジナルのスタンプが入れられるようになるといいですね。
ペンはちょっと細いので難しいかもしれませんが、一度紙に押してから、それを貼り付けてもいいでしょう。
職場のデスクで使うペンは、ペンたてに入れておくと、他の人が勝手に使ってしまってそのうちどこかにいってしまうようなこともありますからね。
お気に入りのペンをなくさないためには、徹底して印をつけておいたほうがいいかもしれません。

このページの先頭へ